日々の選択、日々の愚痴 あ~なんで?

過去、現在、未来の3つの時代の私の選択を考察していきます。

2019-01-09から1日間の記事一覧

プライバシー権

大学の憲法学の覚書。三島由紀夫の小説 宴の後 事件の判例。プライバシーとは、狭義には私生活をみだりに侵されない権利のこと。広義には自己情報のコントロール権のこと。憲法改正をするのであれば、プライバシーの権利を明記して欲しい。