読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の選択、日々の愚痴 あ~なんで?

過去、現在、未来の3つの時代の私の選択を考察していきます。

学生時代の選択 理系を選んだ

私の友だちが、

ヒロッキーの会話のスタイルは理系だよね。

と言ってくれました。

そうですね、感情の機微の理解は劣っています。そして、まず事実に基づきます。事実こそが重要なのです。事実が得られれば、そこから推論することができますから。