読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の選択、日々の愚痴 あ~なんで?

過去、現在、未来の3つの時代の私の選択を考察していきます。

行動できずに悩んでしまう あ~なんで?

私、ヒロッキーは、学生時代も、社会人になった今も、
君は色々悩み過ぎ、そして行動しなさすぎ
という指摘を受けます。
学業にせよ仕事にせよ、何か迷って選ばなければならない場面では、何らかの選択肢を選ぶという決断をすることによって、初めてプロジェクトが進みます。
そういう場面で、何も選ばないという選択をするということは、逃げです。何もしない、何も進まないという結果に陥ります。
私は、困難に遭遇した時に、立ち止まってしまうタイプの人間なのです。進むのでもなく、退くのでもなく。そういうタイプの人間が、福本伸行さんのアカギというマンガに描かれております。
私が学ぶべきことは、勇気ある撤退なのかもしれません。